DVD制作のWBCスタジオへようこそ 葬儀・葬式用のメモリアルDVD・終活ビデオメッセージ・エンディングムービーのDVD制作格安!

DVD制作のWBCスタジオトップページへ
 
WBCスタジオお問い合わせ
 
WBCスタジオのトップページ
DVD制作商品案内
DVD制作サンプル映像
DVD制作料金
ご注文流れ
DVD制作のご注文
DVD制作Q&A
ご投稿いただいたDVD制作作品
DVD制作のお問い合わせ

人気カテゴリー
ウェディングムービー(結婚式DVD)
1位 生い立ちDVD
誕生日バースデイDVD
2位 誕生日DVD
お祝いDVD(還暦・喜寿・米寿)
3位 お祝いDVD
4位 お祝いDVD
入園・卒園・子供DVD
5位 入園・卒園DVD
誕生記録・子供DVD
誕生記録DVD
卒団式DVD
プロポーズDVD
2分の1成人式DVD
2分の1成人式DVD
同窓会DVD
終活メッセージDVD

 
 

 


 
葬儀・告別式・葬式用のメモリアルDVD(終活DVD)は、生前の姿や声が聞け
また映像でわかりやすく生い立ちやメッセージが残せ、家族にとって大切な形見になるDVD。
話題のエンディングノート(自分自身の事や希望を書き留めておくノート)の映像版ともいえます。

メモリアルDVD(終活DVD)は気持ちを伝える手段!
一般的な構成は、写真での生立ちから始まり動画や文章でのメッセージとなります。
最後の動画や文章でのメッセージが想いを伝える大切なものになります。
最近は、お葬式などのセレモニーに映像を使うケースが増えてきています。
葬儀の時だけとは限らず、家族へサプライズで制作しておく方も多くいます。


 
「終焉を考える活動」のこと
数年前まではエンディングノートという名を聞くことはほとんどなかったと思います。
映画「エンディングノート」が2011年に公開されたことで認知度が一気に広まったようです。
この映画は、67歳の元営業マンのドキュメンタリ−で、死期せまる病気が見つかってから死に至るまでの段取りを進めていく内容のものです。
小規模な公開でしたが、評判が評判を呼び全国へ広がってロングラン上映となった娘さんが監督の作品です。
一般的には、もしもの時のために、自分自身の事や希望を書き留めておくノートのことと言われています。


 
「DVDの制作料金が安い」
「だから、他の終活への準備にお金をまわせます」
「普段言えないことが言えた」
「いろいろ振り返ることが出来て良かった」
「周りの人のありがたさを痛感した」
「感謝の気持ちを形に出来た」

「生前の姿や声が聞けて嬉しい」
「どんな人生を送ってきたのか知れて良かった」
「何を考えていたのかを知って嬉しかった」
「大切な形見になった」


 
メモリアルDVDは、3種類の制作方法があり
「写真のみ」「写真+動画」「写真+動画+撮影」からお選びいただけます。
「写真のみ」
7.980円〜
低価格な制作料金
写真を用意するだけ
1週間以内で制作
「写真+動画」
20,980円〜
リーズナブルな料金
ご自身で動画の撮影が必要
14日以内で制作
「写真+動画+撮影」
60,980円〜
別途、出張料金が発生
打合せが必要
制作日数が必要

 


 

DVD制作 〜メモリアルDVD


終活メモリアルDVD制作

葬式メモリアルDVDムービー

人生の最末期に向け大切な家族に残すエンディングノートの映像版
生きてきた歴史を写真で振り返り、動画でメッセージを…

家族にとって大切な形見になります!
残された家族から「生前の姿や声が聞けて嬉しい!」
「親がどんな人生を送ってきたのか」を始めて知った。
「親が何を考えていたのか」を知って嬉しかった。
「懐かしい写真に感動した」
「親のありがたさを痛感した」
大切な人へ自分が生きてきた歴史や思いを伝えることが出来ます!!


終活メモリアルDVD制作

葬儀メモリアルビデオメッセージ

ビデオに向かってメッセージを話すのはとても難しい!
質問形式で考えると… とても話し易くなります。

撮影は質問形式で進めていく形が多い!
話しが得意な方でも、いざビデオが回ると緊張からNGが…。
「撮影はリラックスしていただいた状態で、質問し回答する」
この方法で映像を編集・組み立てして1本の作品を作り上げます。

ご自身が撮影する場合もこの方法が良いでしょう!
質問はテロップ(字幕)に出しますので
ご回答だけ映像に納めれば良いということになります。

懐かしい写真と共に映像にしますので
写真をご用意すると話したいことが浮かんできます。

生まれは… 兄弟は… 仕事・趣味・結婚… 伝えたいこと…


終活メモリアルDVD制作

終活写真を用意してみる!

まずは、写真を20〜30枚くらい用意!
子供時代・学生時代・社会人・結婚・旅行・イベント・家族写真

写真は縦向きより横向きがが理想です!
縦の写真で人の高低差がある写真は不向きといえます。ご注意を!

現像された昔の写真はスキャナ読込みが必要です!
写真はデータが一番きれいなのですが、昔の写真は現像されたものしかないと思います。
お客様の方でスキャナが出来るのであれば、是非チャレンジしてみてください。
有料ですが弊社でスキャナを行う場合は、写真を郵送していただくことになります。


終活メモリアルDVD制作

終活用動画を撮ってみる!

スマホ・デジカメ・ビデオカメラ・iPadなど
動画データでいただけるのであれば何でも大丈夫です。

撮影を手伝ってくれる人がいると好ましい!
家族や友人などに詳しい人がいると心強いですが、スマホのボタン一つで撮影可能です。
出張撮影は金額が高いので、是非チャレンジしてみてください。

三脚など固定出来ることが望ましい!
三脚が無い場合は、イスやテーブルに固定して撮影すると良いでしょう。手振れ注意!

動画の前後は4・5秒以上空けて撮影!

急に始まり、急に終わる映像を撮りがちです。余裕を持って撮影!

スマートフォン撮影での注意点
 引き気味に撮影するのがポイントです。
 縦でも横でも構いませんが横の方がわかりやすいですね。
 横の向きはどちらでも大丈夫です。
 縦の場合かなり引き気味で撮影して下さい。

このページの先頭へ戻る

 
終活エンディングノートDVD・メモリアルビデオ制作
 
お話が長くなる場合、折り返しお電話させていただきます
何でもご相談ください
 
 
終活ビデオメッセージ・終活DVD制作
 
WBCスタジオ トップページ
DVD制作 商品案内
DVD制作 サンプル映像
DVD制作 料金
DVD制作 ご注文の流れ
DVD制作 ご注文フォーム
DVD制作 Q&A
ウェディングムービー
バースディDVD
お祝いDVD
子供DVD
2分の1成人式DVD
プロポーズDVD
お問い合わせ
お客様の声
ご投稿作品
保育園・幼稚園の方々へ
スポーツクラブの方々へ
入稿方法
相互リンク
サイトマップ
Copyright © 終活エンディングムービー・終活ビデオレター・終活DVDの格安DVD制作 『WBCスタジオ』 All Rights Reserved.